GitLab Pages vs GitLab

GitLab compared to other tools

FEATURES

統合されたCI/CD

GitLabにはCI/CD機能が統合されているので、CI/CDのために他のツールをインストールする必要はありません。GitLabのCI/CDを使用して、ウェブサイト(GitLab Pages)やウェブアプリケーションをビルド・テスト・デプロイできます。ジョブの結果はマージリクエストに表示され、簡単にアクセスできます。

CI/CDの詳細

GiLab Pagesで無料でウェブサイトを公開

GitLab Pagesは、GitLabのリポジトリとCIを利用して、静的サイトを簡単にホストする仕組みを提供します。カスタムドメインやHTTPSもサポートします。

GitLab Pagesの詳細

無料のプライベートプロジェクトからウェブサイトを公開

サイトのコンテンツは無料のプライベートプロジェクトで管理しつつ、公開したい情報(HTML)だけをGitLab Pagesで公開できます。

GitLab Pagesのドキュメントを表示

GitLab Pagesのカスタムドメイン

GitLab Pagesでは、カスタムドメインやサブドメインを使用できます。

GitLab Pagesのウェブサイトにカスタムドメインを適用する方法の詳細

GitLab Pagesのマルチカスタムドメイン

GitLab Pagesでは1つのウェブサイトに複数のカスタムドメイン(ドメインエイリアス)を追加できます。ドメインエイリアスは1つの部屋への複数の扉のようなものです。

GitLab Pagesのウェブサイトにカスタムドメインを追加する方法の詳細

GitLab Pagesのセキュアなカスタムドメイン(HTTPS)

GitLab Pagesのカスタムドメインでは、無料でSSL/TLS証明書をインストールして使用できます。

GitLab PagesのウェブサイトにSSL/TLS証明書を追加する方法の詳細

GitLab Pagesのカスタムドメインの検証

新しいカスタムドメインを追加する場合は、ドメインの所有権を検証するために、指定のTXTレコードを追加しなければなりません。 この機構により、所有していないドメインのなりすましを防止することができます。

GitLab Pagesのドキュメントを表示

GitLab Pagesはすべての静的サイトジェネレーター(SSG)をサポート

GitLab Pagesでは、あらゆるSSGをビルドできます。また、使用するSSGのバージョンを指定することも可能です。

GitLab PagesであらゆるSSGをビルドする方法の詳細

GitLab Pagesのサンプルプロジェクト

フォークする[サンプルプロジェクト](https://gitlab.com/pages)を選択して、GitLab Pagesを開始することができます。

プロジェクトをフォークして、GitLab Pagesを開始する3分間のチュートリアル動画

GitLab PagesはすべてのJekyllプラグインをサポート

GitLab Pagesでは、あらゆるバージョンのJekyllでビルドできることに加えて、すべてのJekyllプラグインを利用できます。

GitLab Pagesのドキュメントを表示

GitLab Pagesのカスタムエラーページ(404)

GitLab Pagesではカスタムエラーページを作成することができます。

GitLab Pagesのウェブサイトにカスタム404ページを追加する方法の詳細